じぶんに還る日まで。

じぶんをおもいだすブログ

じぶんと再会するワークはじわじわドッカーン!とくる

先日ワークを受けていただいたSさん(30代女性)の凄まじすぎる変化の声&やばすぎる後日談をいただいたのでご紹介!!!!!(号泣)

 
☆Sさんはこの方 
--------以下、Sさんからのメッセージ---------
 
セッションを受けて数日後、また旦那とケンカが勃発しました!
 
旦那の言葉遣いに関するケンカだったんですけど、娘の小学校の見学で他の父兄がいる前で「ふざけんなよ」って単語を使ったからわたしがぶちギレて。
 
そういう場所で使うべき言葉でないし、使い分けしろよ、私に恥をかかすなと。
 
恥をかかされた、という部分で車中でぶちギレて、また子供の前なのに怒りが収まらなくて。
 
そんな自己嫌悪でもう、帰ってきて全身くたくたで、一人寝て、起きても気分がいたたまれないほどだったから、やってみました、例の
 
全然ダメじゃない、ダメでいい、全然大丈夫
自分は全然大丈夫、ダメで大丈夫
 
そうしたら!気分が変わった!!
 
18の自分を膝上においてやってみたら、一気に大丈夫になるという。怖すぎ。
 
なんなのこれ?くらいに。結局自分に対してなんだなと。
 
「そんなこともできないの?シリーズ」と名付け、これからまた出て来たら自分を許していこうと思います。
 

さらなるやばい後日談からのSさんの覚醒。

 
*背景説明:なんと、その後Sさんと娘さんが実家帰省で一週間家を空けていた際に、旦那さんの風俗通いが発覚!最終的に旦那さんが株で儲けた80万をSさんにプレゼントして和解。
 
-----以下、Sさんの覚醒したメッセージ-----
 
○○ちゃん(旦那さんの名前)、80万も奉納して機嫌悪くなかったの、全然。
むしろやさしいくらい。神だね❤️
 
いや、むしろお金に関してはわたしが遠慮してた、平等じゃないと相手に悪いし、、とか。自分だけ好きなもの買ったり食べたりは悪いし、、とか。
 
全くの思い込み!!!!全然使っていいんだったという。自由だった
 
むしろ神の器の男性を信じてなかった女性性があっただけ。
うちの神をより一層大切にしよう(笑)
 
神(旦那)が奉納後、Sちゃんがいなかったらこれから先どうやって生きていけばいいかわからないってぽつりと言ったの(笑)
 
正直、私は知らんがな。私も困るは困るだろうけど、生きていけるわ、と思って。
 
これって男女の違いだよね。男性が女性を満たすために存在し、女性は女性自身を満たすためにあるってことがすごい腑に落ちたのね、やべえなと。
 
だから、男性の正常な状態=女性を満たすこと
そうでない環境や場合は自分の女性性にねじれがあるんだわと。
 
------------------------------------------
 
以上、鳥肌もののSさんの華麗なる覚醒でした、、、!!!
 
まずはSさんの
 
「相手に対して出てくる暴言は、全部じぶんに対して吐いてたものだった」
 
という気づき。(鳥肌)
 
ああああ18歳のSさん、やっと気づいてもらえたねえええええ(号泣)
 
と、わたしが感動。本当に泣ける。
 
そしてさらに、
 
旦那は神だった、いや、むしろじぶんも神だった(女神かな?)
 
という覚醒。
 
今まで共働きで、「平等に」、必死にじぶんの女性性を押し殺してきたから
 
ずっと旦那さんと衝突してきたんですね^^
 
すなわち、じぶんの中の18歳の傷ついた子を認めることが、じぶんの中の女性性を認めることに繋がった。
 
18歳の子は女性性の象徴だったのか!!!!(鳥肌)というね。
 
すべては繋がっているなあ(遠い目)
 
わーーーーーー本当にすばらしすぎる!!!!!!!!!!
 
以上。