読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

soulhearing days

じぶんやあいてのこころに耳をすませてみる。

全力でじぶんに、謝罪。

 

 

またやっちゃった。

 

なんでできないんだ

 

○○なとこがいけない。

 

もっと○○しなきゃ!

 

また○○だと叱られた

 

また○○だと思われた。

 

○○だって言われたくない!

 

○○な人って思われたくない!

 

おまえは○○だ!

 

 

って言い聞かせてきたのは

 

 

他でもない

 

 

あなた。

 

 

じぶんに口酸ーーーっぱく

 

来る日も来る日も

 

飽きずにコツコツ四六時中

 

無意識になってしまうくらい

 

ずーーーーーーーっと

 

言い続けてきたこと。

 

ある女の子がお母さんにある日言われた。

 

「なんでそんなにウジウジしてるの?意味がわからない」

 

「自分で自分を窮屈にしてるよね。見ててイライラする(笑)」

 

それでどーーーん

 

そうだ確かにお母さんの言う通りだ!

 

なんでこんなに絶望してんだじぶん!

 

どうしたんだじぶんおかしいぞ!

 

更にどーーーーーーん。

 

↑これはつまり。

 

「意味わかんないことでウジウジすんな!」

 

「自分で自分を窮屈にすんな!」

 

「お前はイライラする!」

 

↑全部その女の子がじぶんに言い聞かせてきたこと

 

じぶんに言い聞かせて、言い聞かせ続けて

 

しまいにはお母さんにまで言わせたこと。(笑)

 

そうだじぶんはだめなんだ。

 

やっぱりウジウジしてるんだ。

 

お母さんの証言いただきました。(笑)

 

見事証明されました!

 

という

 

自作自演、豪華ゲスト(お母さん)出演のじぶん責めストーリー。

 

 

もうやめましょう。

 

もういい加減にやめて

 

じぶんに謝ろう

 

今までごめんね、ウジウジすんな!って叱り続けて!って。

 

ウジウジしてていいよって。そのままで完全だから。て。

 

 

常にしっかりしろ、サバサバしろって言い続けてきてごめんな。


ずっと責めてきてごめんな。

 

もっと言えば、

 

今までママみたいになりなさいって言い続けてきてごめん。

 

ママみたいにやりなさいって言い聞かせてきてごめん。

 

あなたはあなたのままでいい。

 

ありのままでいんだよって。

 

全力でじぶんに謝罪!!!!

 

今日の叫び、以上!